おぎやはぎさんMCの「天才!!カンパニー」でパルシステムが紹介されました。

2017年9月30日 おぎやはぎさんがMCを務める「天才!!カンパニー」で生協の宅配サービス「パルシステム」が紹介されていました。ゲストは北陽の虻川さん。

パルシステムと言えば「パルパルパルパルパルシステム♪」というCMでもお馴染みですね。

パルシステムは安全・安心にこだわった食料品や生活雑貨を宅配してくれるサービスです。

番組で紹介されていたポイントは以下の通りです。さらに注目商品として日本のお米を食べて育った豚「日本こめ豚」が紹介されていました。

52%はパルシステムが独自開発したオリジナル商品

放送時点(2017.09.30)のデータではあると思いますが、なんとパルシステムではオリジナル商品の割合が半数を超えているというものでした。


食品添加物も独自の基準を設け、産地やメーカーと協力して商品開発を行っているそうです。


他にも、「放射能検査」「遺伝子組み換えNO」など「食の安全」だけでなく、環境にまで配慮した体制作りがパルシステムの特徴と言えます。

放射能検査
http://www.pal-system.co.jp/radiation/

商品づくりの考え方
http://www.pal-system.co.jp/syouhin/kangae/index.html

日本のお米で育った豚「日本こめ豚」

秋田県の養豚農家・米農家と協力し、お米を配合したエサを食べた豚。それが「日本こめ豚」です。

http://item.pal-system.co.jp/pork/komebuta/


おぎやはぎ・小木さんも、北陽・虻川さんも美味しいと大絶賛!お米をエサにすると、あっさりして臭みの少ない味になるそうです。

一般的に家畜の豚の飼料は外国産穀物が多いということですが、パルシステムは自給率向上を目指し、耕作放棄地(使われなくなった田畑)でお米を栽培。そのお米でこめ豚を育てているのです。

このおかげで、東日本大震災で餌の輸入が途絶えた時も、多くの豚の命を救ったということです。


食に対する取り組みだけでなく、環境にまで配慮した素晴らしい活動ですね。公式HPは以下をチェックしてください。



インターネットで注文できる生協の宅配パルシステム
▲ただいま組合員募集中です!!

当サイトの記事に掲載されている情報の正確性や有益性などを保証するものではありません。「デリーベリー」では、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負うことはできません。記事に掲載される情報やサイトURLなどは時期によって異なる場合などがありますので、詳細は必ず公式サイトなどをご確認ください。

関連のあるおすすめ宅配情報

コメント・口コミをどうぞ

メールアドレスやウェブサイトの記入は任意です。お気軽にコメント下さい。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA