出前アプリ「Uber Eats ウーバースイーツ」は、行列のできる名店の料理も出前できる!

対応エリア: 東京都

2017年10月23日 ヒルナンデスで出前アプリ「Uber EATS ウーバースイーツ」が紹介されていました。行列のできる人気店はもちろん、デリバリーサービスをしていないお店からも料理を取り寄せることができるのです!

出前アプリ「Uber EATS ウーバースイーツ」とは

配送手数料380円(2017年10月23日現在)・平均35分でお届け!

画期的なのは、Uber EATSならデリバリーをしていないお店の料理まで注文できるのです!

しかも注文金額に関係なく1回380円。一品から注文可能です。

「Uber EATS ウーバースイーツ」を提供しているのはアメリカに本社がある外資系IT企業で、UberEATSは日本が8か国目だそうです。

対応エリアは?

2016年9月にサービスを開始し、渋谷区 中野区 練馬区 杉並区 新宿区 などの一部地域からスタート。

1年後には都内15区(板橋区 北区 豊島区 文京区 千代田区 台東区 中央区 目黒区 港区 品川区 などに拡大)1,000店舗を超えるサービスとなっています。

どんなお店がある?

スシロー 大戸屋 クリスピークリームドーナツ といった馴染みのある店舗から、

  • 中目黒 ヒルバレー(エアーポップコーン専門店)
  • 麻布十番 恵比寿など クリスプサラダワークス(カスタムサラダ専門店)
  • 渋谷 広尾 ルークス(ロブスターロール専門店)
  • 三軒茶屋 麻布十番 AFURI 阿夫利(新感覚ラーメン店)

など若者や女性に人気を誇る行列必至の人気店から一流シェフの名店まで!

大戸屋さんへのインタビューでは、
宅配のニーズがあることは認識していたが、人員を割くことができなかった
宅配に人員を割くことなくお客様に料理をお届けできるメリットがある

というコメントをされていました。
売り上げが10%近くアップした例もあるということです!

確かに独自でデリバリーサービスを開始するには人件費からシステム費まで、様々なコストがかかります。システムごと外注できるのは大きなメリットと言えるでしょう。

赤坂 中華の名店 Wakiya 一笑美茶樓 脇屋シェフも、
ニューヨークではデリバリーがすごい。オフィスや自宅など色々な方々が頼んでいる。
それが日本でできるのは素晴らしい

と語っていました。

子供連れだと、人気店に行きたくても並ぶのが大変です。このようなサービスやデリバリー文化が定着するのはありがたいですね。

特に日本では「出前=手抜き」というイメージから罪悪感を感じてしまう人も。

デリバリーは、忙しいパパママが一息つけて家族との時間を増やすこともできる、一挙両得な選択肢だと思います。

たまにはデリバリーで家族ゆっくり自宅で食事を楽しむのも良いのではないでしょうか。

ママ友との集まりで話題のお店からデリバリーするのも良さそうですね!!

どんな人が配達?どんなシステム?

UberEATSアプリの使い方については後ほど詳しく説明しますが、アプリをダウンロードして住所・支払い情報を登録すればすぐに使うことができます。

配達するのは「配達パートナー」という一般の方々なのです。現在でも5,000人以上が登録しているそうです。

配達パートナーは登録制で、都合のいい時間だけ働くことができるため学生や主婦も多いそうですよ!

一般の方と言うと接客や配達のスキルなどが心配になってしまうかもしれませんね。

もちろんだれでもなれるわけではなく、身分証明書などの提出を始め厳正な審査を受ける必要があります。

審査を通過したあと、服装や言葉遣いなどに関する説明会に参加し、そこで初めて登録されるのです。

配達パートナー登録はこちらから
UberEATS パートナー登録

さらに、店舗側と注文ユーザーの両サイドから評価を受けるシステムになっており、評価が低い場合は再度説明会に参加したり、登録を打ち切られたりすることもあるということです。

注文時にも配達パートナーの名前・写真・評価が表示され、アプリ上の地図で現在地までも表示されるのです。

この時番組で注文したTakeshiさんは副業で多い時は一日20件依頼を受けることもあるんだとか。

Uber Japanについて

Uberは「Uber Eats ウーバースイーツ」の他、配車アプリ「Uber」のサービスも提供しています。

2017年内には横浜にもエリアを拡大する予定だそうです。

Uber Japan
https://www.wantedly.com/companies/www-uber/info

UberEATS ウーバーイーツ アプリの使い方

では、ウーバーイーツアプリの使い方を実際に試してみたので掲載したいと思います。

アプリのインストール

まずはアプリのインストール。ウーバーイーツで検索するとすぐに出てきます。

Uber EATS-ウーバーイーツ インストール

アカウントでログインまたは、新規登録

パソコン用サイトで既に登録している場合は「UBERアカウントでログイン」しましょう。

ログイン or アカウント作成

ログイン

アプリのみの利用の場合は「登録」から新規アカウント作成に進むことができます。

新規アカウント作成

住所の登録

住所の登録をすると対応エリアの店舗が表示されます。

住所登録

並び替え

画面左上のメニューボタンから、並び替えをすることができます。

店舗が表示

お勧め料理や人気料理、価格や食事制限などで絞り込むことができます。

並び替え

ワードorジャンル検索

アプリの下側にある4つのアイコンは、左から
1.ホーム 家アイコン
2.検索 虫眼鏡アイコン
3.履歴
4.会員情報 ユーザーアイコン
となっています。

画面下の虫眼鏡をタップし、「お店や料理でけんさくする」の部分をタップすると、「イタリア料理」「ピザ」「日本料理」といった候補も表示されるので、ワード検索だけでなく、ここからジャンルを選ぶこともできます。

ジャンルが表示

イタリアン絞り込み

お店のページに入ると、メニューが表示され、右下のアイコンをタップするとカテゴリでメニュー検索することも可能です。

履歴

注文履歴からお気に入りのメニューを再注文することもできるようですね。

履歴から

1000円割引のお得なプロモーションを利用しよう

Uber EATSでは、紹介クーポンを利用することで1000円引きで注文することができます。初めて同士で紹介しあえばお互いにお得なので是非ご利用ください。

一番右のユーザーアイコンから、プロモーションをタップ

プロモーション

こちらのプロモーションを入力して頂ければ1000円分が付与される仕組みです
eats-g1o3zr

コード入力

もちろん、あなたも自分の招待コードを紹介することができますよ!その場合は「無料フードを体験」から自分のコードを使いましょう。

招待コード

UberEATS ウーバーイーツ まとめ

380円という手数料はかかりますが、電車賃や並ぶ手間を考えたら圧倒的にお得なサービスです!利用者が増えればエリアや登録店舗も増えていくことでしょう。

気軽に行列店の味を楽しめるだけでなく、デリバリー事業に参入したい飲食店にとっても多くなメリットとなるサービスです。

  • 配達パートナーは教育を受けた一般の方
  • 初回利用はお得なクーポンで

是非一度試してみてくださいね!

当サイトの記事に掲載されている情報の正確性や有益性などを保証するものではありません。「デリーベリー」では、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負うことはできません。記事に掲載される情報やサイトURLなどは時期によって異なる場合などがありますので、詳細は必ず公式サイトなどをご確認ください。

関連のあるおすすめ宅配情報

コメント・口コミをどうぞ

メールアドレスやウェブサイトの記入は任意です。お気軽にコメント下さい。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA